丹南のニュース
番組スタッフブログ
2018/12/14(金)

地域の社会、文化、暮らしをゲストと共に掘り下げる「週刊 丹南見聞録」。

冬の味覚の王様「越前がに」のシーズンが到来し、越前町の漁港は活気に溢れています。

今回は、福井県漁業協同組合連合会の中川浩一専務理事をゲストに
越前がにをはじめとした、福井の水産物のブランド化の取り組みや
取り巻く環境の変化などに伴う漁業の変遷と課題について話を聞き、
漁業のこれからについて考えます。

放送 12月15日(土)から12月21日(金)まで
午前11時(土曜除く) ・ 午後4時 ・ 午後8時 ・ 午後11時 (水・木のみ)

▶︎シェアする
5月放送の「サマンサのLet's SDGs」。 鯖江市で印鑑を製造・販売する 株式会社 小林大伸堂をご紹介しています。 "印章店(いんしょうてん)”というらしいですね。 勉強になり...
地域をゲストとともに考える『丹南見聞録』。 今回のテーマは「沖縄復帰50年 若泉敬 氏 を偲ぶ」です。 越前市出身の国際政治学者 若泉敬 氏が 沖縄返還交渉で果たした役割について、...
【丹南のニュース】 1.大虫小学校 田植え体験(越前市)  5月9日取材 2.立待小学校 二葉葵収穫(鯖江市)   5月9日取材 3.吉川小学校 吉川ナスの苗植え(鯖江市) 5月1...
  4月の「サマンサのLet's SDGs」は、 海のごみ拾いをし、その中のペットボトルごみを使ってプラスチック商品を開発したという 鯖江市在住の2人の高校生をご紹介しま...
3月一杯、鯖江市では「SDGs Goal5 オレンジキャンペーン」と題し、SDGsの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」の達成に向け、さまざまな啓発イベントを実施! 3月の放送では...