ニュース&トピックス
番組スタッフブログ
2021/01/22(金)

1月23日(土)から放送のジュニアプラスでは、

越前市万葉中学校の1年生が

校区内に建設される北陸新幹線南越駅(仮称)を活かした企画を考え発信した

地域活性化プロジェクトの取り組みを紹介します!

万葉地区に北陸新幹線仮称南越駅が建設されることで、

北陸新幹線を生かして全国からたくさんの人に万葉地区をおとずれてもらうには

どうしたらいいかをテーマに

今年度は1年生108人が21グループに分かれて

地域活性化策を考えるプロジェクト学習に取り組んできました。

 

昨年夏から、

越前市都市整備課の方から北陸新幹線について教えてもらったり

自分たちの案についてインターネットや文献での調査や、

企業や地域の関係者のみなさんにインタビュー調査を行ったり、

試作品を作ったりと試行錯誤しながら、企画を練り上げてきました。

12月18日にはカテゴリーごとにみんなの投票で選ばれた

代表の7グループが全員の前でプレゼンテーションを行いました。

地域や市役所の方もアドバイザーとして参加しました。

みんな考えた地域活性化策は

どれも万葉地区を想う気持ちがこめられたものばかり。

中学生ならでは柔軟な発想とアイディアが詰まった活性化策が次々と飛び出しました!

 

ぜひ!ご覧ください!

 

 

【Jr.+】(ジュニアプラス) (10分番組)

北陸新幹線南越駅(仮称)を活かした企画を考えよう

万葉中学校 地域活性化プロジェクト  (越前市)

放送 1月23日(土)~ 1月29日(金)

時間  午前11:45~  午後5:45~  午後8: 45~

▶︎シェアする
もっと見るもっと見る