ニュース&トピックス
番組スタッフブログ
2019/04/26(金)

地域の社会、文化、暮らしをゲストと共に掘り下げる「丹南見聞録」。

今回は先日発行された越前和紙の里に関する書籍「神と紙の里の未来学」をもとに
新たな時代の紙の里について考えます。

著者の一人、福井県立大学 学術教養センター 杉村和彦 教授と
福井県和紙工業協同組合 石川浩 理事長をゲストに
ものづくりと観光の二つに焦点をあて、その可能性について話し合います。

放送 4月27日(土)から5月3日(金)まで
午前8時30分・ 午後3時30分 ・ 午後8時30分

▶︎シェアする
もっと見るもっと見る